ごあいさつ

平成23年3月11日・・・震災
波とともに多くの想いが失われていきました。
夜は闇と星の世界でした。
停電により情報伝達の手段が断たれたそんな気仙沼に  「けせんぬまさいがいエフエム 77,5MHz」は始まりました。
運営は気仙沼市の業務委託で「特定非営利活動法人 けせんぬままちづくりセンター」が行っています。
放送範囲は「けせんぬまもとよしさいがいエフエム 76,8MHz」が開局して以来、全市をカバーしています。
現在は市発表の各種行政情報と市民生活に関する情報を中心に放送しています。
生放送で午前10時から1時間枠で「Goodday気仙沼」という情報番組と
午後2時から1時間枠で「にじなま」というまちの話題や声を集めた番組を放送しています。
放送開始当時は情報が極端に少なく、心無いデマも飛び交いました。
放送を通じて情報の大切さを強く感じました。
「けせんぬまさいがいエフエム」では気仙沼市の情報を正確に放送することを目標にしています。
また、午前午後の生放送で復興していく気仙沼の真実の姿を皆様に伝えられたらと考えています。
試行錯誤で進んでいきますが皆様に信頼され親しみを持って聞いていただけるエフエム局を目指してまいりますので、
どうぞよろしくお願い致します。

特定非営利活動法人 けせんぬままちづくりセンター 代表 昆野龍紀